FC2ブログ

SUPER LOVERS(10)|あべ美幸 - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » あべ美幸 » SUPER LOVERS(10)|あべ美幸

SUPER LOVERS(10)|あべ美幸


SUPER LOVERS 第10巻 (あすかコミックスCL-DX)
あべ美幸


お気に入り:




【あらすじ】「晴と本気のセックスをしたい」 と告げてから1ヶ月。零は晴に相変わらずかわされ続けている。
いい加減しびれを切らした零は、 なんと夏生に恋愛相談! 夏生のアドバイス(?)に従ってみる零 だったが…・!?

【感想】
チラ読みでラストを見てからずっと放置してました。さすがにこれは続きがないと読めないな~と。やっと新刊がでた。
最初は甘いんだよね~♪っていうかあの古高センセめっちゃ苦手だわ。絶対なんかしてるよね!誰か気づいて!榎本君が本能?で感じ取って色々忠告してるけれど。そしてまたあの女かい!



レンレン可愛いわ♪夏生もお気に入りなんですよね。面倒だと思いながら?もレンレンの面倒みてくれてるしねぇ~。
早く篁センセも思い出してほしいな~。

ついに一線越えれるか?と思ったら、レンレン恥ずかしさに負けちゃいましたね♪めっちゃ可愛いわ。

それにしても古高センセムカツク~!れんになんか恨みでもあるのか?もしかしてあの施設でお金を盗んだ人?とか色々考えちゃいましたよ。
レンにもハルにもなにかしら暗示らしきものをかけてるよね!
早くどっかに行ってくれ!
榎本の嗅覚恐るべし!って感じだよね。
なにかと邪魔してくれる榎本に感謝♪


そしてついに!これ絶対記憶喪失的な終わり方だよね~。ツラ!
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries