FC2ブログ

皇子と偽りの花嫁 ~皇宮オメガバース~|小中大豆  絵師:二駒 レイム - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » 小中大豆 » 皇子と偽りの花嫁 ~皇宮オメガバース~|小中大豆  絵師:二駒 レイム

皇子と偽りの花嫁 ~皇宮オメガバース~|小中大豆  絵師:二駒 レイム


皇子と偽りの花嫁 ~皇宮オメガバース~ (角川ルビー文庫)

小中大豆  絵師:二駒 レイム


お気に入り:
挿絵:



【あらすじ】聡明な第3皇子×隠れΩの偽装花嫁の、皇宮オメガバース! 
皇帝家と幼いΩの従弟の縁談を阻止したい大商人家の長男の怜藍。ところが従弟を迎えにきた使者(実は縁談相手の皇子)に聡明さを買われた怜藍は、Ωの振りをして嫁に来て欲しいと乞われて…。

【感想】面白かったです。オメガバースの中華版で、最初はややこしい?とか思ったんだけれど、よかったですね。攻も受も自分をしっかり持っていて、一目で惹かれ合っていたのもよかったです。



第三皇子と薬を調合し売っている商人のお話。
皇子の嫁にオメガをって事で、受の従兄弟に矢がたったんだけれど、昔はじめての発情で怖い目にあったことで人前に出ることが出来ないんだよね。
でも商人風情がどうこうできるものでもないんけれど、断る方向に持っていこうとする。

そして使者がやって来て対応したのが受。この使者に惹かれていくんだけれど、どうも第三皇子はオメガと結婚はしたくないらしく、何やら深い事情があるんだろうね。
だから、受に従兄弟のふりをして代わりに来て欲しいと。

何年かしたら離婚して解放するからという約束で受も承諾するんだけれど、受はオメガなんですよね。
でも自分で調合した薬でなんとかなるのではないかと思っていたんだけれど。


まぁ面白かったですよ!二人ともすごく好感持てるキャラで、お互いの事を思いやってるし。

最後は悪い奴もちゃんて罰が与えられて、二人にも無事かわいい子供ができるしね♪

満足!
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries