FC2ブログ

午後9時からは恋の時間(仮)|夕映月子  絵師:みずかねりょう - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » 夕映月子 » 午後9時からは恋の時間(仮)|夕映月子  絵師:みずかねりょう

午後9時からは恋の時間(仮)|夕映月子  絵師:みずかねりょう


午後9時からは恋の時間 (ショコラ文庫)

夕映月子  絵師:みずかねりょう


お気に入り:
挿絵:



【あらすじ】デザイン事務所でアシスタントとして働く佐倉の癒しは、姪の保育園のお迎えで会う知的な美貌から服装まで自分の好みそのものの柊を眺めること。ある日、彼が独立したてのインテリアデザイナーで頼れる家族がなく息子・陸のお迎えの為に思うように働けずにいると知る。色覚異常でデザイナーとして働けず燻る自身の状況に重ね、佐倉は陸をたまに預かることを申し出るが、しだいに柊への憧れが恋愛に変わっていき…。

【感想】ちみっこは可愛いし攻は好みだし、とっても良かったです。でもラストはできれば受のデザインが世に出たところを見たかったですね。前の事務所の連中をぎゃふんと言わせて欲しかった!

デザイナーの受は学生時代賞をとって就職先も決まって順風満帆かと思いきや、適正検査で色覚異常がわかって、それからは使いっぱでしか仕事をさせてもらえない。

それでも仕方ないと思ってたんでしょけれど、もうちょっと前向きでもいいのにな~と思ってしまった。

そして攻との出会いで変わっていく受が良かったですね。

攻がまぁ私の好みで大変楽しく読めましたね。

大体の着地点がわかってしまうので安心して読めるんだけど、攻が仕事にも厳しかった!ってのが良かったです。

でも、最後にやっぱりデザイナーとして認められた!っていう展開を読みたかったです!
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries