FC2ブログ

愛を与える獣達 『番』と獣は未来を紡ぐ|茶柱一号 絵師:黒田屑 - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » 茶柱一号 » 愛を与える獣達 『番』と獣は未来を紡ぐ|茶柱一号 絵師:黒田屑

愛を与える獣達 『番』と獣は未来を紡ぐ|茶柱一号 絵師:黒田屑


愛を与える獣達 『番』と獣は未来を紡ぐ

茶柱一号 絵師:黒田屑


お気に入り:
挿絵:



【あらすじ】獣人が支配する世界(しかも♂しかいない!)でチカは、熊族の騎士・ゲイルと獅子族の王弟ダグラスに愛し愛され、五人の子宝にも恵まれて幸せな日々を送っていた。ある日、レオニダス現国王の伴侶であるキリルから、チカが最初に捕まった地・キャタルトンでヒト族が大変な目に遭っていると聞かされ、彼らを救いたいと強く願う。猛反対だったダグラスとゲイルだが、チカのまっすぐな想いには勝てず、自ら指揮を執ることになり…!?150P近くの大量書き下ろし表題作+ここでしか読めない巻末書き下ろしに加え、web発表の番外編も含む大人気シリーズ3冊目。

【感想】
好きなシリーズの番外編ってことでとっても楽しみにしてました。キャラが多すぎて少しづつの短編になっちゃってますが、楽しめました!相変わらず甘い甘い三人を堪能しました。


シリーズ読み終わった後に、ネット小説の方も読んだので、もしかしたら同じのが載ってるのかも!って思いましたが、確かに数話は同じものが載ってますが、書き下ろしもあってたっぷり楽しめました。

まずは3人のお話から始まって、さらに子供たちの恋愛のその後のお話がいっぱい!
それぞれ番を見つけてる!っていう半端ない番率ですが、それぞれの壁を乗り越えての両思い的な展開で楽しめます。

ゲイルの両親の話も読めて満足!
その愛の行方!読んでみたいわ♪

できればまた短編でもなんでもいいのでこのお話読みたいな~♪
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries