FC2ブログ

三千世界で君を恋う|綾ちはる 絵師:伊東七つ生 - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » 綾ちはる » 三千世界で君を恋う|綾ちはる 絵師:伊東七つ生

三千世界で君を恋う|綾ちはる 絵師:伊東七つ生


三千世界で君を恋う (CROSS NOVELS)

綾ちはる 絵師:伊東七つ生


お気に入り:
挿絵:



【あらすじ】最後は必ず、貴方の元へ還ってみせる
成人するために、強く心惹かれた人間を食べなくてはならない鬼の紅。眷属である子鬼たちと共に生まれて初めて人里に下りた紅は、困った時に助けてくれた有馬に今まで感じたことのない胸の高鳴りを覚える。彼を獲物と決めて近づくけれど、有馬の優しさに触れて、気がつくと恋に落ちていた。愛する人を食べることなんて絶対に出来ない。紅はある決断をするが、運命は二人を逃さず――明治と現代。時空を超えた恋、ここに開幕。

【感想】
泣けましたね~。人と鬼の長い辛い恋のお話でした。幼馴染みの片想いも辛いね~。でもラスト小鬼達が復活して良かった♪


やっと一人前に鬼になれる!
大人になるには相性のいい人間を食べなければならない。
まさかその人間に恋をするとは思わなかったんでしょうね。
でも、好きになってしまって、食べることは出来ないからこのまま人になる~と逃げ出そうとしたのに、館方様に捕まってしまう。

なんとも衝撃的な始まり方でしたが、それから120年もの間、攻が生まれ変わってくるのを待っていたんですよね。

そしてついに出会う事が出来たのに、自分のせいで彼に寿命を縮めてしまう!

なんか切ないわ~。
泣けたね~。最後まで諦めない攻も良かったしね~。
ちょっと幼馴染みの片想いは辛かったけれど、小鬼たちも復活したし♪
とっても良かったです。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries