FC2ブログ

秘書と野獣|水壬楓子   絵師:石田惠美 - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » 水壬楓子 » 秘書と野獣|水壬楓子   絵師:石田惠美

秘書と野獣|水壬楓子   絵師:石田惠美


秘書と野獣 (ガッシュ文庫)

水壬楓子   絵師:石田惠美

お気に入り:
挿絵:



【あらすじ】大手総合商社の社長秘書・吉鹿は、上司である社長の右城に密かに想いを寄せていた。男の自分が恋愛対象になれるはずもなく、告白すら諦めていた吉鹿。しかしある夜、右城に同性の恋人がいることを知ってしまう。ヤケになった吉鹿はバーで出会った右城と同年代の男・蒼衣に抱かれた。その関係は一夜限りのはずだったが、蒼衣は翌日から執拗にアプローチしてきて―!?

【感想】
晴れ男、ストレイリングのスピンオフでした。髭親父がなかなか魅力的で面白かったです。社長である右城に失恋しちゃった日に出会った男ですが、最初は胡散臭いんだけどね~。一度は別れてもちゃんと追いかけてきてくれてホッとしました。こういう受は大好きです♪


ストレイリングの右城の秘書の吉鹿。
お相手は取引先の日本支社長で右城の大学時代からの友人の蒼衣。
とっ言っても最初は知らなかったんですよね。
右城は吉鹿が右城の秘書っていうのは知ってて片想いしてるのも知ってる。

右城に失恋したその日にバーで出会って関係を持つんだけれど、もちろん吉鹿はその日だけのつもりだったのに、口説いてくる蒼衣。

なにか裏があると思われても仕方がないぐらいに、胡散臭いんだよね~。

そしてちゃんと付き合い出した後は、すれ違いですね~。
日本支社長ってぐらいだから忙しいのはもちろん付いてる秘書も万能なんですよね。
まぁこの秘書が引っ掻き回してくれるからっていうのも理由だったりはするんだけれど、自分も社長秘書をしてるから自分の存在が彼にとってよくないものだってのは分かってる吉鹿ですから、身を引いちゃう!
まぁ蒼衣も割りとあっさりと引き下がったもんだから、こっちはヤキモキしちゃいましたよ!
次に偶然あったときは女性と一緒にいるし!まぁなんて男だ~って思たりもしましたけれど、やっぱり忘れられずに追いかけて来てくれてホッとしまいた♪

とっても楽しく読めました!
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries