FC2ブログ

スカイ・ジャンキー 奴隷皇子と空駆ける王|はみしろ  絵師:すがはら竜 - usamomo BL library ~BL独り言感想~

usamomo BL library ~BL独り言感想~ ホーム » 小説 は行 その他 » スカイ・ジャンキー 奴隷皇子と空駆ける王|はみしろ  絵師:すがはら竜

スカイ・ジャンキー 奴隷皇子と空駆ける王|はみしろ  絵師:すがはら竜


スカイ・ジャンキー 奴隷皇子と空駆ける王

はみしろ  絵師:すがはら竜



お気に入り:
挿絵:



【あらすじ】自由闊達な新世界の王×不幸な奴隷皇子。自由の国で切り開く再生の物語! 

不幸な出自ゆえに、皇子でありながら愛玩奴隷のように扱われてきたヒスイは、ある時突然、遥か西にある小国ディーゼリアの王の許へ皇女として嫁ぐことに。しかし、過酷な旅路の果てに辿り付いた先は、想像を遥かに超える科学力と数多の海外領土を有する世界最大の強国だった。自由闊達な若き国王ヴィクターは、ヒスイの性別も過去も全て受け入れ、共に新たな人生を歩もうとしてくれて…。


【感想】
面白かったです♪始まり方があれだったのでどういう展開になるのかと心配になりましたけれど、受がどんどん成長していくのがとっても楽しくて暗い話から明るい話に移行していくのが良かったです。でも、最後に事実は思い出してしまったんだよね。なんかお兄ちゃんも切ないわ~。



高い城壁に囲まれた国。
双子の兄は皇帝に。
弟は奴隷に。

という習わしの国。

だからなんだけれど、ホント受が不憫でしかたなかったです。
そして突然西の果ての国への婚礼。
男なのに花嫁として。

まぁどうなる?って思いましたけれど、なかなか明るい国でだんだんと受も生きることの喜びを知るようになるのがとっても良かったです。

それからさらに治安の悪いところに連れ去られたりするんだけれど、酷い展開になるのではなく、そこでもしたたかに頑張ってる受がなかなか良かったし、彼の雇い主がね~、いい人だった!

最後にすべて思い出す受なんだけれど、兄の言葉に泣けたわ!
そんな約束があったなんてね~。
これからは幸せに暮らして欲しい♪

とっても気に入りました♪
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

Recent Entries